美肌を保つためにできること

10代の頃は何もしなくても綺麗だったお肌も、20代、30代と年を重ねる毎にだんだんと衰えてきてしまいます。しかし若いうちに対策を行っておけばシミが無い潤ったお肌も手に入れることができるのです。

効果がある美肌対策

  • 正しい洗顔方法を取り入れる
  • ビタミンc誘導体入りの化粧水を使う
  • 美肌効果の高いコスメを使う

肌トラブルは美容成分で補う

やはりお肌のトラブルはしっかりと美容成分が入ったコスメを使う必要があります。失った美肌は、美容成分を注入しないと元には戻らないのです。また、クレンジングの方法も改善する必要があります。刺激が強いクレンジング剤を使用してしまうとお肌が傷ついて乾燥しやすくなってしまいます。お肌の乾燥はシミや老け顔を招く元です。ホットクレンジングなどを使用し、しっかりと対策を行っておきましょう。肌トラブルのタイプ別でコスメを使い分ける必要もあるので、次は2タイプのお肌の違いについて紹介します。

乾燥肌が招く2つの肌トラブルと改善法

目尻のシワやほうれい線

乾燥が続くとすぐにシワやほうれい線ができやすくなってしまいます。特に目尻のシワやほうれい線はできやすいので注意しましょう。放っておくと深いシワになり、なかなか直せなくなってしまいます。表情筋も鍛えながら、潤い成分の入った美容液を使用することが大切です。

シミや色素沈着

乾燥することで肌のターンオーバー機能が低下してしまいます。紫外線を受けることによりできるメラニン色素は、このターンオーバー機能で排出することができていますが、乾燥してターンオーバー機能が衰えると、メラニン色素が排出されなくなりシミになってしまうのです。血の巡りを良くするためにマッサージやストレッチを取り入れ、ビタミンc誘導体入りの化粧水でシミや色素沈着を改善していきましょう。

お肌に合ったシミの対策が大切~笑顔も引き立つ素肌美人~

鏡を見る人

乾燥対策はビーグレンがオススメ

乾燥肌の対策を行うなら、ランキングサイトや口コミサイトで評価が高いビーグレンの使用をオススメします。お肌の状態に合わせてプログラムを選択することができるので、シワに悩んでいる方、シミに悩んでいる方、ニキビ跡が気になる方など、それぞれの悩みに合ったものを見つけることができるのです。

女性

大人ニキビは乾燥が原因!

大人になるとできてしまうニキビは、生活習慣の乱れやストレスが原因でもありますが、乾燥が原因でできてしまうものもあります。きちんと乾燥対策をしていればニキビを減らすこともできるのです。正しい乾燥対策を知り、ニキビを防いでつるつるのお肌に整えましょう。そうすることでニキビ跡もできなくなります。

基礎化粧品

ティントリップも乾燥対策が必要

エチュードハウスなど可愛らしいデザインのティントリップは、一度塗ると落ちにくく、色づいた綺麗な唇を維持することができます。しかし乾燥対策も必須です。リップクリームを塗ってから使用したり、ときどき唇パックをしましょう。落とす際は優しくクレンジングを行うことが大切です。ホットクレンジングを使用すれば、唇を温めながら優しく落とすことができるのでオススメです。

ホットクレンジング利用者の口コミ

初めて使ったけどいつもと全然違う!

友達に勧められてホットクレンジングを使ってみましたが、今までと遠方が違うことに驚きました。じんわりと暖かくなり、毛穴の中の汚れも綺麗に落としてくれている感じがしてスッキリします。

顔がつっぱらない

メイクを落とすためにクレンジングを使うと、毎回顔が突っ張っるので急いで化粧水を付ける必要がありました。化粧水が近くにないときは走って探しに行くほどです。ですがホットクレンジングを使ってからは、慌てて化粧水を付けることもなくなりました。落ち着いてメイクを落とせるので助かっています。

顔が明るくなる

あまり運動しないのが原因なのか、普段から顔がくすみがちであまりメイクのりがよくないのが気になっていました。でもホットクレンジングを使うと顔全体が暖かくなって、顔色が良くなります。メイクをしても肌に馴染むので、メイクの時間が楽しくなりました。